So-net無料ブログ作成
検索選択

京セラさんと脳内シンクロ?(バイオ新型Pシリーズ予想) [VAIO]

5月3日にこのblogで新型バイオPの予想図を公開しました。
http://jsoga.blog.so-net.ne.jp/2010-05-03

um002.gif

um003.gif

 

その3日後、なんとGIZMODE JAPANにこんな記事がっ!!http://www.gizmodo.jp/2010/05/sony_ultra_mobileel.html

京セラコンセプトとして発表したPCのスタイルが、予想そのまんま!
ちょっとうれしい。

このコンセプトパソコン自体は、CEATECで発表されたもののようですから、blogを書いた時点で、すでにお披露目されていたんですね。

残念ながら新型バイオPはこのようなフレキシブル有機ELではなかったものの、予想としてはいい線行ってたのかも。
実際こんなモデルが出たら面白いですね。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ウルトラモバイルバイオ?クリップみたいなイメージが気になる。 [VAIO]

VAIO New Ultra Mobile」として、何やら新型のバイオが発表される模様。
http://www.jp.sonystyle.com/Special/Computer/Vaio/New_mobile/20100428/index.html

ゼムクリップのようなイメージが、この新型バイオの形状を表しているのでしょうか?

勝手に予想してみます。

um001.gif

3つ折りになっている図、と仮定してみます。

um002.gif

最初に開くと、ハードウェアキーがあって、現行モデルのVAIO Pシリーズのような感じ?

um003.gif

さらに開けちゃって、全画面有機ELディスプレイ

um004.gif

しかもタッチディスプレイ?

 

 

昨年11月のCEATECでの参考展示を見ると、まだVAIOとして使えるものができているとは考えにくいですが、後半のイメージ映像を見ると、今回のウルトラモバイルだったらスゴイなぁ、と期待してしまいます。

が、まだ全画面ペラペラバイオは、早いですかねぇ。(^_^;)

 

2010/5/10 追記

本日発表されました!正体はPシリーズの新型でした。
3つ折りではありませんでした~。
先走っちゃいました。反省。

とはいえ、初代Pシリーズ(旧名type P)のユーザーとしては、嬉しい進化をしています。

モバイルグリップスタイル。
手に持ったまま、ディスプレイの左右についたタッチパッドで操作できるのは嬉しいですね。

目を引くデザイン、カラー。
キーボードまで、天板と同じカラーで統一したのは新しいです。
ピンク、グリーン、オレンジは特に目立つなぁ。

いつもパソコンを持ち歩く学生さんや、持ち歩く際にパソコンの重さや大きさを意識したくない方にお勧め。
ボクもPを使っていますが、普通のカバンの内ポケットに、縦に入っちゃうんですから。
札入れの感覚で持ち歩けます。

ただ、文字が細かいので中高年の方にはお勧めしません。

ネットブックではない、ちゃんと使えるモバイルが欲しい人にはお勧めの1台です。

 

icon icon
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Windows7搭載の新型バイオが出ます! [VAIO]

Windows7搭載の新型バイオが発表されましたっ!!

特に面白そうなのは、画面タッチで自由に操作できるtype L。

まずは動画をどうぞ。


楽しそう!

この画面タッチが、パソコンの操作をカンタンにしてくれそう。



今日は、80歳くらいのおじいちゃんのパソコンサポートへ。

7年位前の中古パソコンを購入されたので、これでビデオ編集をしたい、ということでした。

当時のパソコンでも、ハイビジョンではないビデオなら十分に編集できる「能力」は持っているんですが、、

当時のソフトが使いづらい!!

ある程度パソコン操作に慣れているボクでも、
今のソフトに比べて、とっても使いづらかったです。

というわけで、
とても使いやすくなった最近のビデオ編集ソフトをご用意して、
次回からレッスンすることになりました。



やはり、ソフトあってのパソコン。

直接画面を指でタッチできる“つかいやすさ”は、
これからのスタンダードになるかもしれませんね。


ビデオ編集を、
写真の整理を、
文章作成を、
インターネットを、

もっともっと、かんたんに。

いいね~~!

夢があるね~~!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

PSPとWiiでF1 2009が出るそうですね! [PlayStation]


ボクは昔からレースゲームが好きなんですよ。

記憶にある中では、3,4歳のころかなぁ?
デパートのゲームコーナーにあった、スクリーンに映写式のF1?ゲーム。
(以前調べてみたら、ナムコの製品だったような)

その後、ラリーX。

その後、ファミコンのF1レース。

それからはしばらくファミコン。
ロードファイターとか、シティコネクションとか。
(シティコネクションはレースじゃないか(^^;)

PCエンジンでは、ビクトリーラン。
F1サーカスなどなど。

そして時代は3Dへ!

メガドライブでバーチャレーシングが家でプレイできたのは感動した!

そしてプレイステーション。
リッジレーサーにはまる。
モータートゥーングランプリも楽しかった。

そして出ましたグランツーリスモ!!
こいつの衝撃はハンパなかった!!

そしてプレステ3のグランツーリスモ プロローグ。
フルHDの体験は、またまた別次元に連れて行ってくれた。
ステアリングコントローラーで楽しさ倍増!
現在、フェラーリのF1をゲットして楽しんでいます。
ハエー!!

で、今度はPSPとWiiで「F1 2009」が出るそうで。
(前置き長くてごめんなさい)

ステアリングコントローラーの楽しさに慣れてしまったので、PSPで楽しめるかどうか、個人的にはちょっと怖いけども、やったらたぶんハマると思いますね。

ロジークルさん、PSP対応のステアリングコントローラー出してくれないかな~?

ステアリングコントローラーの上にPSPをセットしてプレイ(笑)
そして電池駆動可能(笑)
もちろんモバイル使用も可で。

でね、PS3のグランツーリスモをプレイする際には、セットしたPSPには、計器類が表示されると。
けっこういいんでないかい?



Wii版/PSP版『F1 2009』12月17日発売決定!~KERSシステムも採用



PSPicon
ソニースタイルでPSPを見る icon
タグ:F1 PSP wii
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ブラウン管(トリニトロン管)でプレステ3! [BRAVIA]

ブラウン管テレビの修理。(KV-29DX550)の続きです。

メーカーの出張修理にて部品交換を終え、バッチリ映りました!

KV-29DX550は、2001年発売なので8年前のテレビ

しかし!ハイビジョンにも対応したD4入力端子があるんです!

しかも16:9の表示がユニーク

V圧縮といって、走査線を上下に圧縮し、テレビの解像度を損なうことなく、映像の範囲を16:9にしています。

このため、ワイドモードといいながら、単純に上下に黒帯を出すだけのワイドモードとはワケが違うんです。

非常にデキのいいブラウン管テレビで、個人的にはとても魅力を感じるモデルです。

プレイステーション3をD端子で接続(モードはD3)すれば、ハイビジョンで映すことが可能。しかもブラウン管なので遅延は心配なし。

残念ながら旧モデルなので新品に近い商品に入手は難しいですが、程度の良い中古を見つけたら価値ありますよ! 

DVDやゲーム用途なら、中途半端な液晶ハイビジョンより優秀ではないでしょうか?

日本ではブラウン管テレビはその大きさ、重さゆえに消えてしまいましたが、液晶やプラズマとは違った魅力があるのは事実。

得にソニートリニトロン管には感動した記憶があり、なくなってしまったのはとても残念です。

 

KV-29DX550のプレスリリースはこちら。
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200106/01-0627/


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。