So-net無料ブログ作成
ソフトウェア ブログトップ

PMBがっ!!使えるようになった!! [ソフトウェア]

ソニーのα、サイバーショット、ハンディカム、ピクチャーステーションに付属する画像管理ソフト、“Picture Motion Browser”(以下PMB)をバージョンアップしました!

pmb01.jpg

“PMBのアップデートプログラムの提供のご案内”のページはこちら!
http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/disoft/jp/pmb/download/info/update3005.html

個人的にうれしい機能は、写真を別のフォルダに移動できるようになったこと。今まで使っていた2.1ではできなかったと思います。
これで、写真の保存フォルダを整理したいときにも、PMBが使えます!うれしい!

今日遊んでみて「おお!便利だ!」と思ったのは、マップビューで写真に位置情報を書き込める機能!
この機能を探していたんですよ・・・。いろんな画像管理ソフトを探していたのですが、簡単に地図から位置情報を埋め込むことができるソフトが見つからず寂しい思いをしていたのですが、PMBのマップビューは優秀!ステキ!
これで、昔撮影した写真にも位置情報を埋め込んで地図上に表示することができます。


今まで写真をいかに便利に管理するか!?について、いろいろなソフトを試してきました。
どれも一長一短、いい面もあれば使いづらい面もあって、やりたい作業によって使い分けていました。

お気に入りソフトはAbleCVというシェアウェアの写真管理ソフトで、痒いところにとが届く、高機能画像管理ソフトです。動作も軽快で、大量の写真を管理するにはオススメです。
Exif情報を操作する機能があるので、GPSの位置情報を埋め込むこともできるのですが、数値を打ち込んでやる必要があるので少々面倒なのです。

AbleCVはとっても高機能なので、今後も使い続けると思いますが、普段の閲覧、管理にはPMBを使うことになりそうです。

理由は、PMBは写真以外にも、HDVやAVCHDのビデオファイルも写真と同じように一元的に閲覧できるので、サイバーショットとハンディカムユーザーとしてはとっても便利なのです。

操作の軽快さも魅力!
左クリックしていくと、年→月→日→と次々に詳細な情報へもぐりこむように表示されます。
逆に、右クリックで、日→月→年と引きで眺めるかのように全体を見渡せます。
この動作がとっても気持ちがいい!


このPMB、単体で販売してもすばらしいソフトだと思いますが、せっかくソニーのカメラを買ったらオマケで付いてくるので、じゃんじゃん使ってみようと思います。

写真とビデオの親和性はステキだ~!!!
今後はメモリースティックやHDD記録タイプのビデオカメラが主流になると思われますが、そうなるとビデオデータはパソコンにファイルとしてじゃんじゃん取り込みますね。
そう、今までの写真の感覚で、ビデオがじゃんじゃん保存されていくわけです。
写真とビデオが同じ感覚で扱えるPMBは、これからが楽しい画像管理ソフトといえますね。

PMBはまさに、名前のとおり、
Picture(写真)と、Motion(動き、ビデオ)を快適に管理するソフトウェアですね。

使い倒すと本当に面白そうなのでPMBについて今後も書いていきますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

SonicStage CPアップデートと、トラブルのお話。 [ソフトウェア]

本日12月4日、SonicStage CP(Ver。4.0/4.1/4.2/4.3)のセキュリティ脆弱性対策アップデートプログラムが提供されました。

該当のSonicStage CPをお使いの方は、アップデートしてセキュリティ対策を施してください。
詳しくは下記webページにて。

http://www.sony.jp/support/walkman/information/info_071204.html


↑ダウンロードして実行すると、一瞬で終わります。ハヤッ!

【SonicStageトラブルのお話。】

昨日ですね、SonicStage CPの音楽ファイルを整理していたんですよ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
ソフトウェア ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。